FC2ブログ
amy's diary
4才の娘と12月に産まれたばかりの息子との毎日や、趣味のハンドメイド・英語のことなどなど。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語・しまじろう活用法♪ 「2009.11月号」
じまじろうの英語版『こどもちゃれんじ ほっぷ English』の我が家での活用法です

まずは、11月号の≪表紙≫から。。。

しまじろうの表紙は、ただの表紙ではなく、表紙でも楽しめるようになってるんです

11月号は、1(one)から10(ten)までを数えながらクリスマスツリーをたどり、てっぺんのお星さままで行くようになっています

最近、娘はこういう迷路の道を鉛筆で書きながら、ゴールまで行くのが大好き

早速、「ワン、ツー。。」と数えながら、てっぺんまで進み「ゴールできたよ~」と喜んでいました


次は、『Merry Chiristmas!』 (P.1~3)

ここで、一番娘が喜んでいたのは「かくれているカードさがし!」

下の欄に載っているカードを、ページの中から探すんです。

こういう「かくれんぼ」みたいなことって、子供は大好きなんですよね

ここで大切なのは見つかったカードを英語で言う時に、大げさなくらいアクセントをつけて発音すること

「strawberryは、すとべりーって、を強~く言うんだよ」

と言うと、娘もおっきな声で一緒に「すとべり~」って言ってました

英語では、アクセントがとーっても大切なので、「英語では強く言うところがあるんだ~」っていうのがだんだんわかってくれれば、いいかなと思っています。

教材についている、親向けの冊子の最後のページに、11月号で扱っている単語と意味が書いてあるのですが、その単語の上にアクセントのマークがついていれば、もっとわかりやすいんじゃないかな、と思うのですが、、

この続きは、また次回に。。。

P.S. 特別なことをしているわけではないですが、大切なことは「一緒に本を読んで、一緒に英語を言って、一緒に楽しむ」ってことかなって思ってます







スポンサーサイト

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

『英語のしまじろう』 をもっと活用しよう!
「これからは、やっぱり英語を話せるようになって欲しいな~」

とういうのが、親の気持ちじゃないかな?

でも、実際はなかなかそうはいかないんですよね

私も、娘が小さい頃から英語を使ってみてはいたけれど、幼稚園に行くようになってからは英語から遠ざかってしまうし、ひらがなを読めるようになったので、今はひらがなを読むのが楽しいみたい

それはそれで、とってもいいことなので、今は無理に押し付けないようにしています。

でも、しまじろう英語 「こどもちゃれんじ ほっぷEnglish」 は続けてるんです

しまじろうは、ずっとやっていたので、娘も楽しいみたい

が!2ヶ月に1回なので、届いた後の1週間は見ても、その後はほったらかし。。。

なんてことも多くて。。。

なので、これからは「しまじろう」を使った、楽しく、飽きないような使い方を見つけて、ここでも書いていけたらな、と思っています








テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術



プロフィール

..amy..

Author:..amy..
4才の娘(naggy)と、12月に産まれたばかりの息子(you)、ソフトバンクホースクス好きの夫との毎日を、ぼちぼち書いています。

最近は、『子連れゴスペル』サークルに入って、みんなで楽しく歌ってます♪
Brilliant stars → http://brilliantstars.sunnyday.jp/

ハンドメイド、編み物など、マイペースで作ってます。

♪自宅でピアノ教室を開いています♪



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



< counter >



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。